iTunes Match

手持ちの音源をクラウド上で管理する。
そのことに魅力を感じた私は、2年の間iTunes Matchを利用してきた。
当時はT-SQUAREの楽曲がiTunes Storeで扱われていなくて、それらをダウンロードすることなく再生出来るのなら…と思い、早速契約したのだ。
因みに、当時の私は16GBのiPhoneを使っていた。
アルバム1枚を同期するだけで容量が圧迫されていたのだ。(多少盛っている)
しかし、現実は厳しい。
手持ちの音源が多過ぎたこともあり、クラウド上にアップするだけで一苦労。
何故かアップされない曲もあり、そのうち利用を諦めてしまった。
それでも更新したのは、それ以前にアップした音源を残して置きたかったから。
けれど、Apple Musicを利用するようになり、今更クラウド上に音源を残す必要を感じなくなった。
確かに配信されない音源は数多くあるが、それ以上に魅力的な音源も多数存在するのだ。
配信されない音源はiPod touchに同期すれば良いし。
ということで、2年の付き合いは昨日で終わりを告げた。
Appleからも契約終了のお知らせが届いた。
全ては終わったのだ。
 
…でも、未だに嵐の楽曲が再生出来ますけど?
 
もしかしたらApple側も敢えて猶予を与えているのか。
気が変わり、再び契約することを願って。
いや、その予定はないぞ。
取り敢えずはフュージョンさえ聴ければ満足なのだから。
さて、大好きなあんみつのアルバムを聴くことにしようか。