限りなくブラックに近いレッド。

基本、火曜日更新。

プチフォーマル。

プチフォーマル。

このドレスコードから連想される服装は人それぞれ。

私は結婚披露宴に出席する際の服装と解釈し、そういった場に相応しいドレスは持ち合わせていないと考えた。

もっと気軽に、芸能人等のパーティドレスを考えるべきだったかもしれない。

(尤も、それすらないのだけど)

そんなことを考えつつ、あるブログ記事を見る。

先日開かれたパーティの模様について触れた記事だ。

ドレスコードに疎い私は今後の参考に…と思い、参加者の記念写真を見た。

率直な感想は「それで良いの?」。

勿論、きちんとフォーマルを意識したドレスの人もいる。

けれど、プチフォーマルと呼ぶには少しカジュアルな印象の人もいる。

果たして何処まで許されるのか。

難しいところだ。

それにしても、年齢を重ねた女性のフォーマルは厳しい。

失礼ながら、そのドレスは見苦しいですよ…と忠告したい人も。

その点、和服の人は凛としていた。

年齢相応の服装というのが大切なんだな、フォーマルの場合。

勉強になりました。

VIA @writing_force

iPhoneから送信