ドレスコードが気になり、参加を諦めたパーティがある。

ドレスコードが気になり、参加を諦めたパーティがある。

実は他にも理由はあるが、決定打となったのがドレスコード

何しろプチフォーマルが条件となると、カジュアル一辺倒な私は参加出来ない。

せめてスーツであればどうにかなるのだけど、華やかな場所には相応しく無いのは確か。

今更フォーマルな場に出席する予定もなし、その日の為だけにドレスを新調するのはナンセンスだ。

ついでに髪型や小物も考えなくてはならないし。

そもそもアラフィフにとってのプチフォーマルとはどのような服装を指すのやら。

正直、着物以外は思いつかない。

それは兎も角、問題のパーティ。

締切まで1週間となったにもかかわらず、参加希望者は過半数を下回っている模様。

一応先着順とのことで、残り人数が表示されているのは良いが、予想以上の多さに内心大丈夫か?と思ったりしている。

流石に中止は無いだろうが、心理的に悪影響を与えている可能性はある。

というか、そんなに集まりの悪いパーティなら慌てて申し込む必要も無いよね…といった所。

追い討ちをかけるようにドレスコードがあるから、参加したくとも出来無い人が案外多いかも知れない。

私個人としては、今後の参考の為に出席者の服装を確認したいのだが、果たして無事に開催されるのやら。

今後の展開に注目している。

VIA @writing_force

iPadから送信