カメラアプリで「盛って」みた

自分撮りは好きじゃない。
そもそも写真を撮られること自体が好きではない。
そんな私であるが、ひょんなことから「盛れる」アプリを使ってみた。
今回試してみたのは「BeautyPlus」。
期間限定で無料のアプリだ。
追加課金もないようだし、試してみるのも悪くない。
そんな軽い気持ちで自分の顔を写してみる。
覚悟はしていたものの、修正前の写真は予想以上に酷い。
とてもじゃないけど見せられないし、自分ですら見たくはない。
ところが、だ。
このアプリで加工された肌は見違えるように美しい。
顔の造作はそのままだが、肌の質感だけが見事に修正されている。
その後もフィルター等で加工を加えたものの、やはり肌色調整のみにとどめた方が自然に仕上がるようだ。
何はともあれ、このアプリに味を占めた私。
今度はフルメーク(といっても、ナチュラルに近いが)を施した上で試してみようと思う。