限りなくブラックに近いレッド。

基本、火曜日更新。

iPod classicを再利用する。

iPod classicを再活用しよう、と考えた。

もはやバージョンアップは望めず、恐らく廃番も近いであろうiPod classicを。

 

音楽を楽しむだけなら、iPod classicは最強だ。

予めプレイリストを作成しておけば、後は勝手に再生してくれる。

iPhone等ではつい余計なボタンを押してしまうが、iPod classicならその心配がない。

しかも容量が大きい。

私はt-squareが大好きなので、彼らの音楽を全て放り込めるiPod classicは有難い存在。

専ら古いアルバム(The Square時代のアルバム)を聴くことが多いが、時には最新アルバムに耳を傾けることも。

要するに「このアルバムのみ」といった選び方が出来ない訳で、それ故iPhone等には音楽が同期出来なかった。

とはいえ、2台持ちは正直つらい。

第一、邪魔だ。

本音を言えばiPhoneだけで済ませておきたいし、バッテリーの消費も我慢出来る。

それでもiPod classicを再活用するのは、遂に発売中止が決まりそうだ…との噂を聞いてしまったから。

仮にそれが正式決定されれば、私は急いでAppleStoreに足を運ぶだろう。

何だかんだいってもiPod classicが好きだったし、実はシルバーカラーのボディが大好きなのだから。

 

ところで、以前web上でiPod classicに色を付けているのを見たことがある。

シールタイプなのか、直接色を付けているかは覚えていない。

ただ、カラフルなそれを見て、自分も欲しいと思ったのは確かだ。

その後、シールタイプのものを見つけ、購入寸前までいったことがある。

結局購入は断念したが、その理由は「シルバーカラーだからこそ美しい」ことに気付いたから。

未だ未練はあるものの、それこそ壊れるまではこのiPodを使い倒すのだろう。