限りなくブラックに近いレッド。

基本、火曜日更新。

フェスティバルホールでT-SQUARE SUPER BANDを聴いてきた。

T-SQUARE SUPER BANDのライブを聴いてきた。

ライブ自体が数年振りで、正直不安もあったが、結果的には楽しいひと時を過ごすことに。

ただ、まさか丸々三時間も演奏してくれるとは思わなかったけれど…。

で、今回のライブはデビュー35周年記念のイベントということで、ゲストの参加あり、懐かしいメンバーの参加ありで、古参ファン(これでも30年近くファンを続けている)としては嬉しい限り。

むしろ最近の曲の方がわからなくて、ちょっとだけ肩身が狭かったかも。

それにしても、みなさんお年を召された。

安藤さんは以前から綺麗な白髪だったけど、一段とその白さに磨きがかかっていたし。

ゲストの一人・野呂さんもいつの間にか白髪頭で、正直「おじいちゃんになってしまった…」とショックを受けてしまった。

逆に帽子を被っていたせいか、相変わらずの姿に見えたのは伊東さん。

他のメンバーはといえば…やはり老けていた。

年齢の割には若々しい筈なんだけど、それでも老けてしまったことには変わりがない訳で。

それだけ月日が流れてしまったのよね。

個人的には「Japanese Soul Brothers」と「Forgotten Saga」が聴けたことが非常に嬉しかった。

特に後者は、私が好きになった頃のメンバー(安藤さん、伊東さん、田中さん、和泉さん、長谷部さん)+キーボードのみの演奏。

もう二度と聴けないと思ってただけに、不覚にも涙ぐんでしまった。

逆に「Japanese Soul Brothers」の方は豪華メンバーが揃ったからこその演奏に感激。

初めてライブで聴いた曲も多数あり、色んな意味で新鮮だった。

因みに、今日の公演はライブDVD(多分ブルーレイも出る)として発売されるというから、今から楽しみ。

当然、買いだね。